「ほっ」と。キャンペーン

食に関する情報を中心に健康・ギャグ等様々なコーナーを設けました


by becomeprincess

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

菓子職人


京都のお土産でマカロンを頂きました。
http://www.kashishokunin.co.jp/shopping/macaron.html

見た目が色とりどりでどれにしようか迷います。
外はさくっと中は口どけが良くジャムよりではなくクリ-ミーなしあがりでした。
f0090868_1845185.jpg


京都の甘味のお土産は和菓子だけでなく洋風なものでもうまかろんでした。
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-13 23:49 | スウィ-ツ

タオル


f0090868_121747.jpg

タ折ル
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-12 01:07 | 親父ギャグ

ブラウンライスカフェ


Whole Foodを提唱する表参道のカフェに行ってきました。
http://brown.co.jp/

1680円の季節のせいろ蒸し膳を頼みました。

手前味噌汁だけでなくせいろにも油揚げが入っていたのは珍しいと思いました。
自家製ポン酢とゴマ味噌のタレに野菜をつけて食べました。個人的には、チーズの変わりに豆腐を代用し練りこんだ白いディップもあっても良いと感じました。セットで汁物やタレが味噌なので玄米に塩分は入れなくても良い気がしました。素材自体はコンセプト通りお芋だけでなく人参も皮付きで一見簡単でストイックのようですが、それを引き立てる名脇役が手作りでバランスの良さを感じました。
その日は晴れていてテラス席に座れお外の空気に触れながらスローフードで心身共にリフレッシュしました。結局ラストオーダーになりデザートを注文できず、はしごしました。
お肉やお魚が中心となってしまいがちの私の食生活。こういったお店に行くと反省でき参考になります。
f0090868_0192222.jpg

せいろ膳
f0090868_0504058.jpg

セットに付いていたハーブティーと焼き菓子
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-11 21:24 | カフェ

アニヴェルセル カフェ


表参道のオープンカフェに行ってきました。
http://www.anniversaire.co.jp/cafe/cafe_menu.html

f0090868_0251675.jpg

上にのっているのはピスタチオのクリーム、中はチーズケーキでイチゴジャムとバジルがサンドされ下はタルト生地でした。バジルが主張していなくさりげなくのどをスッとさせる点がチーズのくどさが抑えられて良かった。
f0090868_02550100.jpg

チョコのムースとマンゴーピューレが合っていた。

行き交う人を眺めているとその人達一人一人色んな人生を歩んでいる。
十人十色。どの色がバラ色ですか?それは、その人によってこれだって言うのは違うかもしれない。時には隣の芝生は青く見えるかもしれないけど自分の家のバラはとても色鮮やかだったりしていて魅力的なものかもしれない。それに気づいている人は本当にすバラしい。
なんて、私が、背伸びしたコメントを書きたくなるような気にさせてくれたカフェでした。

本日御バラのSちゃん、お互いスマイル&ポジシンでよりビューティフルライフをエンジョイしましょ♪
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-11 11:25 | カフェ

DAL-MATTO


西麻布にあるお店が恵比寿にも出店し恵比寿の方に行ってきました。
http://www.dal-matto.com/ebisu/index.html
5000円位のおまかせコースしかありません。
本日食べたのはこちら↓。
f0090868_22364935.jpg

前菜
稚鮎のエスカベッジュ 雲丹をのせたビシソワーズ
f0090868_22372387.jpg

パン 本日のフォッカチャ 3種のオリーブオイルを添えて
f0090868_22375527.jpg

サーモンのサラダ仕立て
f0090868_23141299.jpg

白桃とトマトのカッペリーニ
f0090868_22395358.jpg

野菜のテリーヌ
f0090868_22424964.jpg

本日のメイン 白金豚の低温ロースト 有機野菜添え
f0090868_22431180.jpg

手打ちパスタ カバッテリ 鴨のソースで
f0090868_2244289.jpg

デザートの盛り合わせ マンゴーのムース、ティラミス、ガトーショコラ(画像が暗くてすみません)

ワインはコース料理を頂いている間は1500円で赤と白を好きなだけ飲める。
おまかせといっても嫌いな食べ物はありませんかと一声かけてくれる配慮が良い。
パンはあたたかいものを出しなくなったら違う味、今回はゴマに代えて提供してくださった。オリーブオイルは産地別に右甘く左に向かって青さや渋味がでていた。
ちょうどこのサイトの図のようだった。
http://emilia-corp.com/free_9_7.html
野菜の種類が比較的多くなるべく原形をいかしてだされていたのは、その野菜がもつ特徴を噛んで味わってもらいたいからであろう。
また、季節がら冷たいカッペリーニがでてきたのは暑気払いに良く桃がさほど甘くもなくトマトの酸味とマッチしていた。
デザートは1階のプロジェクターでライフイズビューティフルが上映されているところで頂いた。イタリア映画を見つつお料理を頂きイタリア旅行をした気分になるのも良い。暗めの雰囲気で地下のオープンキッチンと別の顔を持っていて落ち着く。
誕生日の友達の為に、少しサービスを効かせてくださり最後まで好印象だった。
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-09 23:49 | イタリアン

ガトーサレ


私の尊敬する師匠から教わったレシピからアレンジして作ってみました。

f0090868_22245196.jpg


塩ではなくマスタードのしょっぱさを利用してます。
牛乳ではなく豆乳を使いました。
チーズは、ご家庭にあるようなスライスチーズを4枚使用してみました。

温かいうちに食べると外がカリッと中がしっとりしていてより香ばしくいただけます。
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-08 23:54 | 自作

トシヨロイズカ


恵比寿の人気店でテイクアウトしました。
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/

f0090868_22384132.jpg


f0090868_22401780.jpg


ピスタチオやへーゼルナツ等お豆が入っていて、ムースのなめらで甘いところに、食感と塩気がアクセントになっていました。
イートインをすれば、店内でしか食べられないメニューもあるそうなので、再訪したい。

茶色い色のケーキだけでなくマンゴーやベリー系等色鮮やかなフルーツを使った物もあり幸せな悩みを抱えた一時でした。
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-06 23:34 | スウィ-ツ

茸のマリネ


バルサミ酢とぺペロンチーノ用ポルチー二茸セットをいただきました。
f0090868_2252057.jpg

f0090868_22525948.jpg

エリンギ、えのき茸、マッシュルームも加え、茸のマリネ バルサミコ風にしあげました。


バルサミコ酢の深いコクが茸に染み渡り鷹の爪がピリッとしていて夏にお酒のおつまみにいい一品となりました。
f0090868_22554576.jpg

[PR]
by becomeprincess | 2006-08-05 23:50 | 自作

和ふ庵


本八幡にある和菓子屋さん
何と1個10円
サイズで言えば500円玉より少し大きいのに。
黒糖が入っていて蒸かしたてでなくてもしっとりしていた。


f0090868_22301022.jpg

f0090868_22304156.jpg
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-05 23:25 | スウィ-ツ

六本木ヒルズの黒を基調としてカウンターのお店に行きました。
http://www.robuchon.com/concept/concept.html

6300円のディナーコースより

アミューズ
f0090868_2355145.jpg

パン
f0090868_2362748.jpg

前菜
f0090868_2371410.jpg

フォアグラのラビオリとシソを浮かべたスープ
f0090868_238143.jpg

メイン 
f0090868_2385726.jpg

お口直し
f0090868_2394878.jpg

デザート ココナッツのブラマンジェと完熟マンゴー パイナップルのジュレをクープに
f0090868_23132367.jpg


黒い店内に白いキャンパスに描かれた色とりどりのお料理の数々。
カウンターともあって、パンがよく出されたりドリンクの気配りが行き届いている。

フレンチだからという枠にとらわれない点がスープを食べたときに和の香りがして感じた。
フランスの新しい芸術作品店に来たようだった。
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-02 23:20 | フレンチ