食に関する情報を中心に健康・ギャグ等様々なコーナーを設けました


by becomeprincess

カテゴリ:カフェ( 38 )

ペーパームーン


大学生の時から、「ミルフィーユ」を求めてよくお茶をしてきたお店に、最近内装が変わってから再訪してまいりました。
f0090868_188274.jpg

f0090868_1885058.jpg


今回は、バナナのとイチゴのミルフィーユをシェアしました。

相変わらず、お皿にたっぷりと存在感がある大きさ。

たまには、エビサンで疲れた体にご褒美を与えるのも悪くはありませんね。
というかむしろそんな常連がうらやましい!

http://www.papermoon.cc/
[PR]
by becomeprincess | 2008-11-02 23:59 | カフェ

シルビウスブラボー


ITOCiAの地下にベルギー王国の究極の3大ストリートスイーツが集合したお店があります。
ブラッセルワッフル、フルーツベニエ、スマートボールを豪華なスタイルで、提供するデザートレストランです。

店名は、北ベルギーの街アントワープの名称の由来ともなった英雄の名前です。
昔、アントワープの街を流れる川で、巨人アンティゴーンが通行税をとり人々を困らせていたところ、ローマの兵士・シルビウス・ブラボーが巨人の手をとって投げたという伝説があり、アントワープの「アント」は「手」、「ワープ」とは「投げる」を意味しているのです。

この秋限定の商品をいただきました。

通常お皿に寝そべっているワッフルが斜めにトッピングされています。

金粉がちりばめられ、上流階級のティータイムを再現したようです。

また、このボリュームがさらに良いです★
心の中で叫びました!
「至福です。ブラボー!」
f0090868_17271023.jpg


http://www.silviusbrabo.jp/index.html
[PR]
by becomeprincess | 2008-10-26 23:59 | カフェ

金魚カフェ


久々に会う女先輩達とのお食事会。

場所は、代々木。
お店は、ローマピザで有名なあのお店。
ひたすらピザと食べてしゃべり続ける日となりました。

お酒がなくてもハイテンションなトリオでした。

解散するのが名残惜しくて、さらに2軒目「金魚カフェ。
」でお茶をする事に。

こちらは、金魚の小物が店内にたくさん置いてありました。
我々は、開放感あるテラス席につきました。
あれ、他のお客様もいるじゃない!?
f0090868_16452383.jpg

やもりさんがいらっしゃいました。
とてもおとなしい方でした。

メニューはイラスト付きで、白いカレー等のお食事からデザート・アルコール類まで幅広いです。

f0090868_1648463.jpg

小倉アイスとホット豆乳を選びました。

この季節、暑いのだか寒いのだかあべこべですし、自分としてもテラスでそんな感覚で、
メニューにも反映してしまいました。

小倉アイスは、シャーベットのようにシャリシャリしたものではなく、アイスクリームで小倉とのねっとりとした感じに合います。
豆乳は、語り疲れた喉にやさしく温かさを与えました。

時計を見れば、もう終電間近。門限がある私としては、お二人ややもりさんに手をふる時間。

楽しい時はあっという間ですね。

都会で見つけた楽しいツアーをまたしたいですね。
[PR]
by becomeprincess | 2008-10-21 23:40 | カフェ

ラデュレ(イートイン)


先述した銀座三越デパート2階にあるラデュレで、30分待ち、入店しました。

中世の貴婦人のように優雅なティータイムを過ごせる空間で、頼んだのは、

f0090868_20261429.jpg

モンブラン

メレンゲ・モンブラン・クレームシャンティをスプーンに少しずつすくい滑らかな甘い時間が繰り広げられます。リキュールのほのかなテイストが大人の世界を物語っています。

f0090868_20263991.jpg

マカロン(チョコレート、キャラメル)

外はサクッと中はしっとりのスイーツ。1粒ごとの贅沢。これに皆列をなすのですね。

f0090868_2028159.jpg

ミルクティー

ポットサービスでミルクもたっぷり。

銀座の街を歩く人々を眺めながらマンパワーを得ました♪

本日より日本橋三越にも出店されるようです。
[PR]
by becomeprincess | 2008-09-29 23:56 | カフェ

ロクシタンカフェ


植物素材を使ったスキンケア商品などが人気の仏・自然派化粧品ブランド「ロクシタン」がカフェ事業に参入しました。

ロクシタンと私の関係は、友人からよくプレゼントで洗顔石鹸やハンドクリームを頂いた事から。
私は、こういうインナービューティーグッツを自分ではあえて買わないという予想ができる心優しい親友達が誕生日等で選んでくれるのです。お蔭様で、ヨゴレキャラでない状態を保っております。
来月13日は、また恒例のお誕生日ですが、まだこの美容グッツを使い切れてないので、補充不要ですよ★(レシピ本なら最近沢山出ているのでかぶらなそうですね)

そんな前置きはさておき、私の生活に密接な「ロクシタン」でお茶を。

こちらでは、美容グッツへのこだわりのように、オーガニック食材や産地情報を特定できる食材などを取り入れたフードやスイーツが味わえるようです。
グッツだけでなく、今後は、体内とも関わりができましたん。

私が選んだのはティーセットからお店の方お勧めの「洋梨のタルト」。
f0090868_152069.jpg
f0090868_153416.jpg


持ち手がなく、両手を使ってお茶を飲む光景がユニーク。

「あなたが自然な笑顔に戻れる場所」が、こちらのテーマ。
この日は、3組並んでやっと入れる状態。お茶をしている最中には、お店の方がよくお客様のところにパンのおかわりやクッキーを提供して下っているシーンを見ていて、
忙しくてもコミュニケーションをとるようにする良い姿勢が見られました。

渋谷によく買い物に出かけた頃は、こんな優雅にお茶ができなかったです。
このフンパツのおかげで、今ではありえないファッションで気取っていた過去の自分と再会し、思い出し笑いをして帰りました。
この笑顔、プライスレス063.gif

http://www.loccitane.co.jp/shop/shop/area_03.aspx#a01
[PR]
by becomeprincess | 2008-09-06 23:48 | カフェ

MARCER CAFE


最近、恵比寿を歩する(愛称『エビサン』 流行語大賞狙い中)のがマイブームというよりライフスタイルになっています。何が楽しいって人との出会いやお店の発見!

今回は、恵比寿駅から広尾方面に抜ける明治通りの1本裏の通りを散策。

歩道から垣間見て、白と黒で統一されたスタイリッシュなカフェを見つけました。

こちらの仕掛け人は、関西出身の飲食店プロデューサーの森野成貴氏。
森野氏のイメージの原点は、ニューヨーク・ソーホー地区にある「MERCER HOTEL」の1階にあるロビーラウンジの空気感を再現したかったようです。
「お茶が飲めて、食事もできて、お酒も飲める」というのがコンセプト。
同店にはひらまつの「ASO」で10年経験を積んだシェフもいれば、「フルトシ」出身のキッチンスタッフ、さらに本格的なソムリエもいるようです。お料理は、「キッシュ」、「特選和牛のカルパッチョ」(2,300円)などの前菜から、パスタではカルボナーラだけで「濃厚」「スクランブル」「スープ"仕立て」の3種類(ともに1,200円)などを用意。ピザやライス類、市場から入荷した魚料理や状態の良い和牛のメインディッシュや、デザート類も充実している。

今回は、お茶で利用。

f0090868_11351228.jpg


カタラーナ(アイス焼きプリン)
クレームブリュレのように固い表面をパリッとスプーンで崩し冷たいプリンを口に運ぶ。
この夏、友と語らなあかん事ある時、まずこれをオーダーし冷静になってからにしたい。

f0090868_11441052.jpg


シフォンケーキ
弾力がある生地にとろっとしたキャラメルソース・ふわふわの生クリームがよく合う。
高さ7cm横幅12cm程の大きい人気メニューです。
二人で仲良くシェアする事をお勧めします。

f0090868_11441868.jpg


紅茶(Hot/ミルク)
ポットサービス、温かくたっぷり入った牛乳付きでくつろげます。


テーブル席以外にゆったりとしたソファー席もある。
居心地の良さとメニューの品揃えから、お腹の空き具合にかかわらず、とりあえず「マーサーっとく?」みたいな造語で呼びかけ、お店に行く機会が増えそうです。

近日、青山・表参道界隈にもう一店舗だされるようです。

トレンドが広がりそうな予感です☆
[PR]
by becomeprincess | 2008-07-05 23:57 | カフェ

ブラウンライスカフェ


Whole Foodを提唱する表参道のカフェに行ってきました。
http://brown.co.jp/

1680円の季節のせいろ蒸し膳を頼みました。

手前味噌汁だけでなくせいろにも油揚げが入っていたのは珍しいと思いました。
自家製ポン酢とゴマ味噌のタレに野菜をつけて食べました。個人的には、チーズの変わりに豆腐を代用し練りこんだ白いディップもあっても良いと感じました。セットで汁物やタレが味噌なので玄米に塩分は入れなくても良い気がしました。素材自体はコンセプト通りお芋だけでなく人参も皮付きで一見簡単でストイックのようですが、それを引き立てる名脇役が手作りでバランスの良さを感じました。
その日は晴れていてテラス席に座れお外の空気に触れながらスローフードで心身共にリフレッシュしました。結局ラストオーダーになりデザートを注文できず、はしごしました。
お肉やお魚が中心となってしまいがちの私の食生活。こういったお店に行くと反省でき参考になります。
f0090868_0192222.jpg

せいろ膳
f0090868_0504058.jpg

セットに付いていたハーブティーと焼き菓子
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-11 21:24 | カフェ

アニヴェルセル カフェ


表参道のオープンカフェに行ってきました。
http://www.anniversaire.co.jp/cafe/cafe_menu.html

f0090868_0251675.jpg

上にのっているのはピスタチオのクリーム、中はチーズケーキでイチゴジャムとバジルがサンドされ下はタルト生地でした。バジルが主張していなくさりげなくのどをスッとさせる点がチーズのくどさが抑えられて良かった。
f0090868_02550100.jpg

チョコのムースとマンゴーピューレが合っていた。

行き交う人を眺めているとその人達一人一人色んな人生を歩んでいる。
十人十色。どの色がバラ色ですか?それは、その人によってこれだって言うのは違うかもしれない。時には隣の芝生は青く見えるかもしれないけど自分の家のバラはとても色鮮やかだったりしていて魅力的なものかもしれない。それに気づいている人は本当にすバラしい。
なんて、私が、背伸びしたコメントを書きたくなるような気にさせてくれたカフェでした。

本日御バラのSちゃん、お互いスマイル&ポジシンでよりビューティフルライフをエンジョイしましょ♪
[PR]
by becomeprincess | 2006-08-11 11:25 | カフェ